FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.25

WORK SHOP『飲み比べ 器具編』

Category: 習うこと
林檎の木でのWORK SHOP「ON the TABLE」
tipiさんのcoffee class
今回は色んな器具で淹れてみる飲み比べ編でした。


IMG_6685.jpg



使うお豆は堀口珈琲さんの「木の実のブレンド」に統一

まずはいつものコーノ式
tipi先生と一緒に私も淹れてみました。
手が違うと味もちがいます。
私のは蒸らしがちょっと足りなかったのか軽めの出来上がり。
そんなでも美味しくいただけるのが「木の実のブレンド」の良いところです(^_^;A



IMG_6687.jpg

前からずっと気になっていたハリオのV60
ハンドドリップでネルドリップの味わいが楽しめるそうで
グッドデザイン賞もとっています。
コーノに比べるとスッキリとした感じにはいります。



IMG_6689.jpg

カリタとメリタの同時淹れ
メリタの淹れ方は雑なように思いましたが
味は意外と良かったです。



IMG_6690.jpg

これもメリタ
お湯を注いで4分程蒸らしてからポットに乗せると
お湯が下に落ちる仕組みになっています。
お湯の量の加減だったのか薄めで麦茶っぽい感じでした。



IMG_6692.jpg

おしゃれなリビングショップなどでよく見かけるドーナツドリッパー
簡単な仕組みで、見た目にもおしゃれ
味はまろやかで美味でした。




IMG_6693.jpg

プレス式
金属のフィルターなので油分もそのまま抽出されます。
良いお豆でないと、美味しく入りません。
細かめに挽いて、少量の豆で淹れられるのでお財布にも優しい。
でも私はこれが以前から苦手
コーヒーの味が好きというよりは
淹れている時の香に1番癒されるからでしょうか?
なんだか美味しく感じないのです。



お勉強した後にはみなさんお待ちかね
tipiさんのデザート盛り

IMG_6694.jpg

バニラシフォン
巨峰のタルト
アーモンドクロッカン
ラムレーズンと胡桃のスコーン


お供に淹れてくださったコーヒーは特別なもの

IMG_6695.jpg

エルサルバドル シベリア ナチュラル ピーベリー シティーロースト
コーヒー豆は赤い実の中に2個入っているのが普通
1つだけ入っているのがピーベリー
平な部分がなく、丸くコロンとした可愛いお豆です。
そしてこれはナチュラル製法
お豆の川皮を剥いたり、洗ったりせずにそのまま乾燥させているそうです。

少しわけていただいたものが、うちの冷凍庫でお休み中です(^_^)



奥の深いコーヒー
家では毎回同じに淹れられないところも良いのかも。


トラックバックURL
http://kikokinsei.blog.fc2.com/tb.php/291-7364afa9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。