FC2ブログ
2012
08.11

さとがえる2012盛夏 その4

Category: Kyoto
3日目の夕飯はカウンター8席の小さなお店「French Table bla bla bla」
目立った看板もなく、外からは店内の様子もわかりずらく、情報もすくなく・・・
扉を開けるのにちょっとした勇気が必要でした。


シェフ一人でされているのでメニューの種類は少ないのですが
なんだかどれも美味しそうで、とても迷います。

口数も少なめでシャイな感じのシェフが
「うちのおすすめの前菜なので、もしよろしかったら・・・」
と声かけてくださったので注文したのが



IMG_1334.jpg

「ひげ付きヤングコーンと有機野菜のバーニャカウダ」 
オイルベースのバーニャカウダソースは苦手なのですが
このソースは美味しい〜
野菜嫌いでもバリバリ野菜が食べられそう!
私は違いますけどね(^_^)


このお野菜達・・・




IMG_1336.jpg

ほとんどが、千葉県松戸の「タケイファーム」さんのもので
生で食べられる珍しいお野菜をとお願いして送ってもらっているそうです。
調べてみたら、個人でも注文できるセットがありました。
1度注文してみます!

丸いオクラは赤いものと緑のもの
細い茄子は「味むらさき」
白胡瓜、アスパラ、チコリ、赤かぶ、さつま芋、カボチャ、プチトマトなどなど・・・

彩り良く盛られて、目にも嬉しい!
白くてみずみずしい蕪は、シェフご出身の美山町のものだとおっしゃっていました。




IMG_1335.jpg

ヤングコーンはヒゲも甘くて美味しいので、ヒゲごといただきます。
ワサワサとたくさんの毛がはえていて、ソースを付けて食べるのはちょっと難しく
食べているところを、誰にも見られたくない感じです(^_^;A
横にある小さい葉っぱは「オイスターリーフ」
噛みしめる程に、生ガキの味が口一杯に広がる不思議なお野菜です。





IMG_1337.jpg

最初にサーブされたパンはフォカッチャ
バーニャカウダソースを付けてもおいしい!

この後、お写真撮り忘れましたが
キューブ型のブリオッシュ、小さくて丸いシンプルなプチパンと種類を変えて全部で3回出してくださいました。
どれも自家製とのこと。
「お料理がお気に召してもらえなくて、パンだけ気にいっていただけた場合、そのパンがよそで買ったパンでは嫌なので」って、こだわりのシェフのお人柄がちらり。





前菜2品目は

IMG_1338.jpg

「カリフラワーのムースとコンソメジュレ カクテル仕立てのウニを添えて」
ムースとコンソメの間にはコンソメで煮た茄子が入って、食感の変化が楽しめます。
上に乗っている根室のウニもとろりと美味しかったです。





前菜3品目は

IMG_1339.jpg

「フォアグラと鰻の温かいテリーヌ パルメザンチーズの焼きリゾット添え」
フォアグラと鰻って、似てる!
似てるけど、全然違う!!!
違うけど、なんか合ってる。
って思いながらいただいた一品。
下に敷かれた焼きリゾットはカリッとしていて、美味しいオードブルでした。

上に乗っている黄色いのはオクラの花びら(だったと思います)
「マンゴーはお口直しに。一緒に食べると気持ち悪いですから、別々に口に入れてください。」ってシェフ
真面目に控えめにおっしゃるのが、なんだか面白かったです。

フォアグラの前菜はもう1品あったので、次回はそちらも食べてみたいです。





そしてメインに選んだのは

IMG_1340.jpg


「本日のお肉料理」の羊のロースト
2人でシェアしたので、半分こしてサーブしてくださいました。
これは一口食べてしまった後の写真。
軽く酔いが回って、シェフとのお話も楽しくて、集中力に欠けました(^_^;A

柔らかくて美味しい羊でした。
フォークの下にあるのが、ご存知「茄子のキャビア風」
先日自宅でたくさんいただいた茄子で作ってみたのですが、イマイチの出来
シェフにコツを教わったので、帰ったらリベンジです!



このシェフ
とってもお若くみえるけれど、そこそこの年齢でびっくり(笑)
市内中心部の今はなき、お手頃価格で美味しいフレンチの食べられる有名店にいらしたそうです。
あ〜もうなんか
いっぱいお話きいてしまいました。
だって〜今はなきそのお店の有名デザートが、そのお店の名前で新宿伊勢丹で売ってるんですもん
この間から不思議でならなくって・・・
って、行った事はなかったんですけどね、そのお店


付け合わせのお野菜には凝らずに、メイン自体をがっつりと食べていただきたい。
バーニャカウダは野菜がメインだから、どこ産とかではなくって新鮮で美味しい野菜を召し上がっていただきたい。
好きな事をやらせてもらってるから、食べて行けたらいいんでって控えめなシェフ。

高くなくて美味しいワインも数少なくですが、お料理に合わせて揃えられています。
シュワシュワワインはグラスの上ギリギリまで注いでくださいます(^_^)
「オススメ」って書いてあるけど「どこがオススメなんですかね?」ってシェフ自身がおっしゃる
ワインになる前のブドウジュースもあります。
オードブルとワインだけ使いでもOKだそうです。

メニューは少ないので、しょっちゅう行くと飽きてしまうかもしれないけれど
安くて美味しくて、良いお店です!

お酒を3杯程飲んで、一人6000円程

うちの近所にもこんなお店があったらいいのに・・・
また伺います!




トラックバックURL
http://kikokinsei.blog.fc2.com/tb.php/19-09965115
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top