FC2ブログ
2013
03.27

オリーブリーフのスワール石けん

Category: 習うこと
私の石鹸の先生aroma podさんに教えていただいて参加した
アロマテラピーサロンPikakeさん主催の「tao's handmade soap workshop」
春休みなので子供連れでも大丈夫との事で、姫2も連れて参加してきました。

自然素材を使ったデザイン石鹸というテーマに惹かれ、場所が近かったこともあって軽い気持ちで参加したのですが
行ってみてびっくり。
集まっていらっしゃるのはどうやらプロの方ばかり?

そして、石鹸作り初心者の私は全く存じ上げなかったのですが
講師のtaoさんは、たくさんのファンがいらっしゃるカリスマソーバーさん
サインをお願いされている方もいらっしゃいました。


この日のレッスンの「オリーブリーフのスワール石けん」

IMG_2938.jpg

先生が作成されたものです。
ラベンダーとスペアミントのスッキリとした良い香りです。


スワールというのはマーブルと同じ意味のようです。
渦巻きってことなのでしょうか?
スタバはフラペチーノ、タリーズはスワールって言いますね(^_^)

この石けんは「コートハンガースワール」という方法で模様をつけます。
その為にまず



IMG_2933.jpg

箱の形に合わせて、針金ハンガーを形作ります。



IMG_2937.jpg IMG_2940.jpg

油脂を計量して苛性ソーダ液と合わせてひたすらかき混ぜた後、数回ブレンダーをかけて程よいトレースに仕上げます。

右側の写真の1番下ができあがりの白い生地
それにレッドパーム油で色付けしたのが真ん中の黄色い生地
オリーブリーフを加えた生地が奥の茶色っぽいものです。



IMG_2941.jpg IMG_2942.jpg

白い生地の上に茶色、その上に黄色を重ねて
ハンガーで生地の中にWを書くようにうごかして模様を作ります。

とっても簡単だったのですが、何せ中が見えないので上手くいったのかがわかりません。
型出ししてカットしてからのお楽しみです。



私の作業中

IMG_2935.jpg IMG_2936.jpg>
IMG_2944.jpg

姫2がやらせていただいたクラフト
丸い石けんに型抜きした石けんをくっつけて、とっても可愛くできました。
ラベンダーの良い香りがします。
「夏休みまで取っておいて、宿題に出す」とか言ってますけど〜(^_^;A




石けん作成後のクラフト作り

IMG_2946.jpg

「ガスールクレイとオレンジフラワーウォーターのパック」です。
オリーブリーフパウダーとローズヒップシードオイルも入った春向けのパックだそうです。
隣で姫2も同じものを作っていましたが
全く違うテクスチャーになってビックリでした。



この後みなさんでお茶をいただきました。

IMG_2948.jpg

石けん界では有名な方がたくさんいらっしゃるようで
よくわからない中、耳がダンボの私でした。



IMG_2949.jpg IMG_2950.jpg

レッスンのイメージに合わせて生けられたシックな色調のお花
スカビオサ、クリスマスローズ、オリーブ、ローズマリー、ゼラニウム

会場の建物はコンクリート打ちっぱなしでとってもおしゃれ
外階段にはカゴが飾られていたりで、ナチュラル感たっぷりでした。


私にとってはかなりドキドキな空間でのレッスンでしたが、思いきって参加してみてよかったです。
これまでは使い心地や素材重視で、デザインにはあまり感心がなかったのですが
自分好みの色調や模様で作るっていうのもいいなぁ〜と思いました。
また復習がてら作ってみます!
娘もお世話になりました。
先生方、そしてご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。






そして帰り道、姫2とランチ

IMG_2951.jpg

姫2、物心ついてからの初モスです。
ホットドック2個近く食べました〜

今日は付き合ってくれてありがとう♡







トラックバックURL
http://kikokinsei.blog.fc2.com/tb.php/116-2819cdf7
トラックバック
コメント
きこさん、
昨日はご参加ありがとうございました。
ステキにご紹介いただいてうれしいです。
またお目にかかれるのを楽しみにしています。
mikadot 2013.03.27 22:27 | 編集
こちらこそお世話になりました。
ありがとうございました。
子供にも、みなさん気遣って声かけしてくださってありがたかったです。
また参加させていただきますね。
その時はどうぞよろしくお願いいたします。
kikokinseidot 2013.03.28 18:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top