FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.29

晴れ晴れランチ

Category: 食べること
昨日はお友達にお誘いいただいて神楽坂ランチ

飯田橋の駅を出て交差点に向かうと左手にちょと素敵なスタバ
右手にはカナルカフェ

昨日のNHKドラマ「紙の月」
今朝、録画を見たのですが「カナルカフェ」で原田知世ちゃんがお茶してましたね。
なんてタイムリー!
なんとも重い内容のドラマなんですけれど・・・


ランチはこちらで

続きを読む
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
01.27

ホームケアコース 生活編〜その3

Category: 習うこと
3回目のaroma pod先生の生活編レッスン
キャリアオイルで薄めて使う事が多い精油の
使う部位や目的によっての効果的な濃度について学びました。
面倒くさがりの私は、自己責任で結構原液で使ってしまっていますが(^_^;A、
きちんと薄めて使う事で効果アップの事も多く経済的。
計算式も復習したので、やってみます!

その他にも
市販されている製品の成分の安全性や
合成の界面活性剤についても学びました。
私の肌が苦手とする合成の界面活性剤
クレンジングやシャンプー、食器用洗剤など
テレビのCMで流れるほとんどの製品が怖くて使えません。
荒れるというレベルではなく、肌がただれたようになってしまいます。


化粧品は法律によって、全成分が表記されるようになりましたが
表記されていても、安全性がテストされていない成分であることも
「医薬部外品」と銘打てば全成分を表示する義務がない
無添加化粧品だからといって安全とは限らないなど
見極める目を持たないと怖いなあ〜と思いました。

そういう訳で手作りの流れになっている私も
面倒なものや、忙しい時はネットやお店で肌に負担のないものを探して購入しています。


姫1は何度アドバイスしても聞く耳持たずで
友達情報や店頭やCMで気に入ったものを自分チョイス買っています
お年頃なので仕方ないですね〜(^_^;A


この日のレッスンで作ったクラフトは

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2014
01.25

たおの石けんブッククラブ その3

Category: 習うこと
IMG_4945.jpg

お花から近づく春を感じます。
3回目のたおさんの石けん教室のテーマは「温度」でした。

石けんはオイルと苛性ソーダを合わせて作るのですが
その2つを合わせる温度の目安があります。
一人で作る時にはいつも温度計と睨めっこ
湯煎したり、氷で冷やしたり
同じタイミングに両方が適温になるように、こまごまとやっていましたが
こちらの教室では温度計を見ることはほとんどなく。
ボールの底に手を当てて、「そろそろですね〜」といった感じ
私にとっては大きな衝撃でした。


温度はあまり大切ではないのかなぁ〜と思いきや
そういうわけではなく
オイルの種類や作りたい石けんのデザインや質感によっては温度が鍵となり
失敗したり成功したりという事があるようです。


私は経験も浅く、いつもレシピ通りに温度計で計ってやっているせいか失敗もないので
逆に疑問もなくて
講義の時には「そうなのか〜!」と聞いていましたが
帰ってテキストを見てみると、なんだかちゃんと理解できていないようです。


多少何かが違っても
適切に対処していけるのは科学の知識と豊富な経験があるからこそ。
それ故、数字にたよらず
自分の感覚を頼りにできるんだなと思うところはお菓子作りと通ずるところ。
目に見えないところで大きく変化している。
それを感じ取る感性が大切なように思いました。



実習はシアバターをたっぷり使った石けん
温度計を使って型入れのタイミングをはかります。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2014
01.09

さとがえる2013〜2014年越し その5

Category: Kyoto
4泊5日のさとがえる最終日は実家でまったり。
ダラダラと荷物を送る準備をしたり掃除機をかけてみたり
やる気満々で持ってきた編み物をゆっくりする時間がやっとできました。

帰省中の実家で1度もコーヒーを淹れていなかった事に気づいて
お盆から冷凍庫に眠っていたらしき豆ですが、ちょっと一息

「コーヒーにはどうかと思うけど食べる?」って

IMG_4912.jpg

母にすすめらていただいた「とらや」のお菓子。
上品すぎる桃山でした。

だんだん短くなる帰省ですが、今回も親戚の元気な顔を見る事ができてよかったです。
次はお盆になるのでしょうか・・・


夕飯に姫2と息子が楽しみにしていたすき焼きをいただいて
前日帰省だったら、有楽町の火事さわぎで大変だったよねと話しながら
遅い時間の新幹線で帰路につきました。


3日に下河原でママ友とふらっと入った「ラ・パティスリー・デ・レーヴ 」

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2014
01.04

さとがえる2013〜2014年越し その4

Category: Kyoto
去年の春に名古屋にお引っ越しされたM家
息子が2歳からずっと家族ぐるみで仲良くさせていただいていたので寂しいかぎり。
そのM家が私達の帰省に合わせて、京都まで遊びに来てくれました!


もっと早くから段取りをすれば良かったのに、私がボヤボヤしていたために
正月3日、2家族10名でのランチの場所の確保が難航
お休みだったり
正月は予約をうけていなかったり
高額コースしか予約できなかったり
満席だったり・・・

そんなわけで、せっかく京都まで来てくれたのに
待ち合わせは五条堀川のロイヤルホスト

東インターからはまっすぐですし、駐車場もあって・・・
ちょっとゆっくりするには悪くなかったです。

近くのコインパーキングに車を停めて、京都散策スタート

仏光寺から寺町を上がって三条通りへ
三条大橋を渡って

IMG_4898.jpg

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2014
01.03

さとがえる2013〜2014年越し その3

Category: 未分類
2日は恒例の親戚集まっての新年会

IMG_4888.jpg

東山にはうっすらと虹


私にとっては1年ぶりの再会となる方がほとんど
近況を報告しあいながら、ごちそうをいただく会の始まりです。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2014
01.02

さとがえる2013〜2014年越し その2

Category: 未分類
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


受験生の姫1の希望で、初詣は北野天満宮へ

IMG_4865.jpg

実家最寄りの駅では30分近く電車を待ち、京都駅ではバスを20分待ち
神社に着く頃には軽く午前2時を回っていました。

あっちにもこっちにも

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。