FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
07.31

バナナチョコレートパフェ

Category: 食べること
猛暑の中、姫2を誘って日本橋へお買い物

まずは腹ごしらえにお蕎麦屋さんへ


IMG_1260.jpg

天もり@「室町砂場」

お蕎麦が大好きな姫2でしたが・・・続きを読む
スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2012
07.29

浅草ランチ

Category: 食べること
浅草にくるのは、もしかして子供が生まれて以来かも?

IMG_1227.jpg


昔は江戸前握りっていうのがどういうものなのか知りたくて「弁天山美家古寿司」に行ったり
どじょうに初チャレンジで「駒形どぜう」に行ったりしてたんですけれど・・・
実家では柳川というと、鱧でした(^_^)



観光客でいっぱいの浅草でステキ女子Hちゃんと・・・



続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2012
07.26

食の基礎コース「毎日のごはん 実践編」 4回目

Category: 習うこと
木村先生の「食の基礎コース」4回目は『買い物の仕方、献立のたて方について』でした。

日々の食事作りは料理ではなくって炊事でいいのよといつもおっしゃる先生。
名前のある料理、家族からリクエストされる料理は家族の揃う週末にでも、みんなで一緒に作ることにして
日々の食事は名前のない料理でいいのよっておっしゃいます。

前回の授業で、何をどれだけ食べれば良いかという事を勉強したので
週2日、お買い物に行くと決めれば
例えば、緑黄色野菜なら1日に必要な量は100g
それに家族の人数と次のお買い物までの日数をかけて
その量の旬の緑黄色野菜を、特に献立など考えず買ってしまう。

お肉など他の食材もそのように買い物して
次のお買い物までに全部使い切れば、健康的な献立に結果なったということになります。

つまり、「前もって献立はたてないで買い物しなさい」ということでした。

お〜なんか、目から鱗の考え方!
かなり気が楽になりました。

名前のない料理なら、いつも作っていますけれどね(;^ω^)

この日教えていただいたお料理は・・・



続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2012
07.25

ブーランジェリーカフェ 2件

Category: 食べること
東京に行くと色んなブーランジェリーカフェがあります。
何度も行ったことのあるVIRON
つい先日も四ツ谷でランチしたPAUL


芝公園にもずっと気になっていたブーランジェリーカフェがあります。
何かのついでに行くという場所ではないので、行けずにいましたが
先日思い切って行ってきました。


IMG_1076.jpg

ベルギー発祥の「ル・パン・コティディアン」






続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2012
07.24

「シレンとラギ」

Category: 食べること
随分前の出来事ですが(;^ω^)・・・

7月初め、初訪問の渋谷の「ヒカリエ」です。
渋谷の街は迷路のようで苦手です。
駅はさらに立体迷路のようになっていて、一人ではなかなか思ったところにたどりつけなくて困ります。

なんとかやっとたどりついたヒカリエ
日曜日のせいなのか、たくさんの人で驚きました。

本当は上の飲食店街でランチしてみたかったのですが、どのお店も行列。
次の予定があるので並ぶ時間もなく、地下へ降りてみました。
「サンキャトルバン」を横目に、たどりついたのが「LE CHOCOLAT DE H / Paul Bassett」
パティシエの辻口さんのショコラとバリスタのPaul Bassettのコーヒーが一緒に味わえるお店です。

ランチ目的だったので、チョコは我慢して・・・続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2012
07.19

サンキャトルヴァン24と息子面談

Category: 習うこと
先生の衝撃の発表があった前回のサンキャトルヴァンのレッスン
今回は同じ「プルーンのケイク」でインストラクターの先生が教えてくださる実習レッスンに参加しました。

結構力のいる作業で、腕が疲れました。

IMG_1201.jpg

焼き上がるまでの間、先生作のケイクを試食しました。
ケイクは焼き上がって冷めたら、ラップに包んで冷凍庫で寝かせるとより美味しくなるそうです。
自然解凍して、100℃に温めてスイッチは消したオーブンに1時間程入れるとふんわりとした食感になるそうです。


続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2012
07.17

「手作り日焼け止めクリーム」レッスン

Category: 習うこと
梅雨も知らぬ間に明けてしまい、暑い1日でした〜。
日焼け対策はしているつもりでしたが、今年も腕はすっかり焼けてしまっています。
野球やソフトで真っ黒な姫sといたので、つい自分が焼けていないと勘違いしていました(^_^;A
グローブをはめているわけでもないのに、またまた右手の方がより黒くなってしまいました。


さて
いつもは石鹸教室でお世話になっている「aromapod」さんの1dayレッスンに参加してきました。
作成するのは「アロマUVクリーム」と「傷口OKレスキューアロマスプレー」

 
日焼けのしくみや、日焼け止めの効果や材料について詳しく説明していただいた後
湯煎した材料をよ〜く混ぜて作成しました。
効能や香りから、迷いに迷って選んだアロマオイルは
「ラベンダースピカ」「ローレル」「ゼラニウム」「オレンジ」「パルマローザ」
これらを加えて
さらに先生の用意してくださった茶色いお粉を使って、BBクリーム風にうっすら肌色にして
キラキラストーンの付いたガラスの容器に入れて完成です(^_^)


続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2012
07.14

10年ぶりの吉祥寺

Category: 習うこと
今回が3回目かなぁ?の吉祥寺
前回は10年程前
姫1を抱っこして小1の息子の手をひいて、息子の幼稚園時代のお友達のお宅へ〜
よく行ったものだなぁ〜と我ながら感心です。


一人で行く吉祥寺は思ったよりず〜っと近い感覚でした。
電車の時間は1時間ちょっとかかるんですけれど、きっと身軽になったからですね。



今回は、これまでよくネットショップでお世話になっていたfloatさんのイベント参加が目的でした。






続きを読む
Comment:4  Trackback:0
2012
07.09

手作り石鹸教室6

Category: 習うこと
昨晩思いついてしこんだ、子供達の大好物の胡麻クッキー
いつもは栗原はるみさんの「ヘーゼルナッツクッキー」からのアレンジでしたが
今回は小嶋ルミさんの「紅茶のクッキー」のレシピからアレンジしてみました。


今朝起きてから、石鹸教室へ持って行こうとはりきって焼いていたら
義母から込み入った電話が入り長電話に。
ラッピングがうまくできず残念・・・

石鹸教室から帰宅してからは時間があったので
ちょうど畑でとれたお野菜をたくさんくださったご近所の方へのお礼にラッピング

IMG_1166.jpg

リボンは「ねんりん家」のものですが(^_^;A



続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2012
07.08

ミニランドセル

Category: 家族のこと
震災の翌週に小学校を卒業した姫1
卒業後に6年間お世話になったランドセルを小さく作り替えてもらうよう
入学前に購入したお店にお願いしていました。

先日、やっと届いたミニランドセルは
思い出が残るように、傷や汚れのある部分がわざと使われています。

IMG_1161.jpg

後ろの水色のランドセルは現役の姫2のもの。
姫2のも卒業したら、ミニランドセルにするのかなぁ〜?



IMG_1162.jpg

アクリルケースもついていて、素敵に飾れます(^_^)

捨てるのには勇気がいるけど、置き場所に困ってしまうランドセル。
ミニランドセルにするのはナイスな選択ですが
お値段は13000円とちょっとお高めです・・・(^_^;A





さて、ただ今中2の姫1
先月いきなりのコンタクトデビュー
とりあえず、1dayでスタートです。

そして先週ようやくのメガネデビュー。

IMG_1163.jpg


普通は逆じゃないのかしらん?

部活には
「コンタクト禁止、目が悪い部員は必ずメガネに!」
「メガネは授業中だけでなく、1日ずっとかけること!」
という、オジイチャンコーチからの厳しいお達しがあるため
コーチにナイショのこっそりコンタクトです…((*>д<*))…







Comment:2  Trackback:0
2012
07.07

代々木VILLAGE

Category: 食べること
代々木で下車するのは初めて。
「代々木VILLAGE」へは駅から歩いてほんの2〜3分で到着です。


敷地の大部分を占める庭は、プラントハンター西畠清順さんプロデュース。
ユニークなプレートが添えられた、たくさんのめずらしい植物が植わっています。

IMG_1091.jpg

トイレのすぐ側に植わっているティーツリーの葉は、さわるととても良い匂いがします。
通る度に、何度も触ってしまいました。





敷地の奥の方に位置する「code kurkku(コードクルック)」はイルギオットーネの笹島さんプロデュースのレストランです。
過去にナイナイの「ゴチになります」の舞台になったとか(^_^;A

IMG_1090.jpg



ふと思いついて伺った月曜日のこの日
店内は満席でしたが、テラスでランチをいただけました。
パスタかリゾットを選択する1260円の軽めのランチ


IMG_1094.jpg

それぞれに味付けされた、様々なお野菜を盛りつけた前菜。
上にはほんのりバニラの香る泡が乗っています。




IMG_1096.jpg
IMG_1095.jpg

この日のリゾットは豚、パスタは貝の入ったトマトソースでした。
どちらもとっても美味しく、特にリゾットのお米の火の通り具合は絶妙でした。




デザートをいただきたい気持ちをぐっとこらえて
すぐお隣の「Roots & Beat coffee」へ

IMG_1097.jpg

IMG_1099.jpg

このナッツ入りブラウニーの美味しい事!
自分でもこんなお菓子が作ってみたいです(^_^)





帰り際に入り口の「pour-kur(プルクル)」へ
湘南にある自家製酵母と石窯ピザのベーカリー「POURQUOI?(プルクワ)」と「kurkku」が
共同でされているパン屋さんです。

IMG_1101.jpg

具材の組み合わせが魅力的で、買いたいパンがいっぱいでした!
デニッシュやクロワッサンはひきが強くてモチサク。
人気の豆乳蜂蜜パンは姫2が3個すべて食べてしまいました。
スコーンもチョコとフィグのパンも美味しかったです。

お散歩がてら、買いにこられたらしきご近所さんもいらっしゃいました。

ここでパンを買って、お向かいの「Roots & Beat coffee」のテラスで食べることもできます。





緑が多くてほっとする空間の「代々木VILLAGE」
この日はお天気がイマイチで少し残念でした。
また違う季節にきてみたいです。






Comment:2  Trackback:0
2012
07.06

サンキャトルヴァン23

Category: 習うこと
サンキャトルヴァン7月のレッスンは「プルーンのケイク」


IMG_1157.jpg

紅茶風味の生地に柔らかく煮たプルーンが入ったしっとりケイクです。



今日は津田先生のデモンストレーションレッスンでした。

ギリギリに教室に駆け込むと、いつになく厳しい口調でみなさんにお話中の先生。
空気がぴーんと張りつめていました。

どんな時も本音で語られる先生。
お菓子作りを習う為に通っているわけですが
人生の大先輩である先生の色んなお話を聞かせていただいたり
自分自身にガツンと活を入れていただくのも目的のひとつ。
最初の頃は随分傷ついたりしましたが
今では「愛のムチ」と受け止められるようになりました。
そんな津田先生の授業が8月でお終いになることに。

サンキャトルヴァンからは去られるそうです。
ここでは書きませんが、理由もきちんと話してくださいました。
今後、東京の別のところで、別の形で、レッスンはするつもりだと話されました。
「人に教える力のある人を育てたい」という前々からの先生の思い。
それに答えられる自信の全くない私が、果たして先生を追いかけてよいものか・・・

サンキャトルヴァンはこのまま存続するようなので
今までの実習のレッスンをここで続けることもできるようです。



「津田科学塾」に1年通ううちにお友達になったKさんと、レッスン後に

IMG_1156.jpg


四ツ谷の「Paul」でサラダランチ

これまでのこと、これからのこと、色々話しました。
いつもなら3ヶ月先のレッスンを予約して帰るはずなのに
2人とも、8月のレッスンまでの予約しかなく
レッスン難民の私達

8月、私は津田先生の最後のレッスンを受け、Kさんは最後のテストに挑みます。

9月以降どうするか・・・
メールしあおうねって、約束して別れました。



かなりショックな出来事でした。
怒るとホントに怖くて、びっくりするような過激発言をされることもある先生
でも、やっぱり大好き。
先生の心根に少し触れられるサイトがあります。

京都Cafe+1 ミディ・アプレミディへのリンク


読んでみてください。


来週はインストラクターの先生による実習レッスンです。
美味しく作ることだけを考えて参加してきます。





Comment:3  Trackback:0
2012
07.05

イザベルさんと銀座へ

Category: 食べること
姫1つながりの大切なママ友のイザベルさん
その博識ぶりはアタック25の出場でも知られるところ。
地理、歴史、美術、音楽のみならず、食やエンタメ、芸能情報まで本当によくご存知です。

彼女のおすすめで日比谷で映画「幸せへの奇跡」を鑑賞

kiseki.jpg

父親役のマット・デイモン、ジョージ様と競演した「オーシャンズ」シリーズとは全く違った印象に驚きました。
かっこよさはみじんも見せず、その辺によくいそうなお父さんの雰囲気!

映画では2人の子持ちのシングルファーザー役でしたが、実際にも4人のお子さんがいるそうです。
妻を亡くして心機一転、閉鎖中の動物園付きの家を購入、その再オープンに力を注ぐパパの物語
母親を亡くして反抗的な息子に涙、まだ小さい娘の満面の笑顔に涙・・・

このお話、実話なんですね。
フジテレビの「アンビリバボー」で放送されていました。
2012年6月7日放送のリンク
実損ねたので再放送しないかなぁ・・・


この映画の主題でもある「あきらめずに頑張ってみる」っていう気持ち、私に最も足りないもので
そんな気持ちを持ちたいと、最近思い始めたところ。
その気持ちは先日、糸井重里さん×伊達公子さんの対談を読んでなぜだか涙したことからはじまりました。
「明るくて負けずぎらい」のリンク

少しずつ近づきたいです!






映画の後は銀座ランチ
ず〜っと行ってみたかった「Rose Bakery 銀座」

IMG_1147.jpg

あこがれの「High Tea」を注文。




IMG_1146.jpg

お茶はアールグレイを選択しました。
白い鉄瓶ででてきました。



IMG_1148.jpg

サンドイッチは2種類
サーモンとクリームチーズのものと、テリヤキのような味付けのチキンのもの
スコーンは単品よりも小さいサイズのものがプレーン味で2個
キッシュ、ピスタチオのタルト、バナナケーキ、マロン入りブラウニー、ポピーシードケーキ、レモンリトルケーキ、そしてカットフルーツ

体に良い素材で、見た目に美味しそうで、味が良い!
サクサクするべき所はサクサクと、しっとりすべきところはしっとりと
食感もよくて言うことなし!
もちろん全部食べましたよ!
全部食べるにはお茶が足りませんでしたが・・・
お腹がはち切れそうになって大変でした。



ハンバーガーも食べてみたいし、Kedgeree(ケジュリー)もエッグベネディクトも・・・
メニューを制覇したいお店を見つけてしまったようです(;^ω^)


帰り際、イザベルさんにいただきました。

IMG_1150.jpg

ありがとうございます!
大好きなんです、スポンジワイフ
今使ってるものの次に使わせていただきます。
ムーミン柄が可愛くて、ちょっともったいないですけど(^_^;A




Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。